光通信技術で変わる未来のインフラ

インターネットの技術革新とは

光回線・アパート型でも隼のところ、協約回線ピッチが1GbpsなのでリースされるHGWの有線機能は極大規格値で1Gbps収拾です。

ただ、協約自体が全力エフォート型で1Gbpsというのは論理上の極大値なので、通常そんなピッチは出ませんし、そのなあはNTTのH.Pなどでも謳っています。

ある速さ考査のサイトでのレビューによると、1G回線(家型)の下り平均ピッチは71Mbps位というなあですが、私も見聞上60~90Mbps位がコンスタントに出るピッチだと思います。

問い中身はHGWの評価というなあですが、あれにはそのHGWの機種名が分からないと何とも言えないと思いますよ。

HGWにも400系や500系がありますが、その差異は電信才能の差異だけで、有線才能に関してはこれも1Gbps収拾なので同じです。

光通信に関する技術者

光通信の技術者だろうと、有線だろうと、関係なく、「電気通信施設工務担任者」が入り用になります。お持ちで無い様子で、「電気通信デスク技師」演出家の下半身で工務をしていないのであれば、どのは違憲営業行動で捕まります。ココで言っているのは、LANケーブルの施工の話で、店で売られている出来合いのLANケーブルを敷設する場合は除外されます。

この程は、光線ケーブルなので、フレッツ光線やISDN・ATM回線などであれば「AI・DD統括品種」「DD第1品種」が入り用で、電力系のやっている光線奉仕であれば「DD第3品種」が入り用になります。主として、FTTHの作業者を対象にしていると思いますが、権利がなくても作業はできるようです。

実技考査には、光ファイバーの融着工具などを携行しなければならない等で、作業経験者でないと不合理と思います。まだ虎の巻もできていません。光線連絡後のロス観測で実技の点数が左右される等ありますので、適応の体験が入り用でしょう。 3級を受験して確かめるしてみるのも一手です。

私も工務担任者統括種・第十種電気工事士を持っていて、Network工務も同軸時から施工していますが、60才を過ぎているので、巨額な受験料を払ってまで受験する心機にはなれません。

それと、Bフレッツは赤外波長だったと思いますので、眼に見えないはずです。1300nmとか1500nmほどじゃなかったかと。可視光通信はおおむねですが400nm~800nmですからね。なのでレーザー光線ですが「無色」の光線だと思います。人物には光線ってるわすらわからない。


since2010 © STATION HOUSE